2012年12月27日

第10回:全国ロボコン交流会

 
全国ロボコン交流会は全国の「高専ロボコン」に携わる高専生や
OBが 集まり、ミニロボコンや会議を通して技術・知識の向上を
図ると共に 学校同士のつながりを作るための交流会です。 
 

 第10回全国ロボコン交流会
皆様のご協力により、無事に開催することができました。
来年度も、第11回全国ロボコン交流会を開催する予定です。
今年度の反省点を踏まえ、よりよい交流会にできるよう、尽力いたしますので、よろしくお願いします。

次回開催予定は 2013年12月21日(土)〜22日(日)です。

運営:全国ロボコン交流会幹事団 [運営者一覧] 

第10回協賛企業一覧
さくらインターネット株式会社
ツカサ電工株式会社
東京エレクトロンFE株式会社

(敬称略・順不同)

タグ:第10回情報
posted by 交流会幹事団 at 00:29| 参加者向け情報(全体)

2012年12月24日

【緊急】交流会参加費について

交流会参加者の皆様、幹事団代表の西田です

今回交流会参加費に変更が発生してしまいました。

詳細に関しては各校代表にメールで連絡をしていますが、この場でもお知らせさせていただきます

直前での変更本当に申し訳ありませんでした。
もしメールが届いてない学校がありましたら連絡をお願いします
posted by 交流会幹事団 at 01:08| 参加者向け情報(全体)

2012年12月19日

第10回:ブース展示

ブース展示への申し込み受付を開始します。

全国ロボコン交流会も今年で10回目ということで新たな企画を用意いたしました!

自分たちが作り上げた物やマシン、パーツなどを全国のロボコニストに見てもらいたい!知ってもらいたい!と思ったことはありませんか?

そんなあなたに絶好の機会があります!そう、それがブース展示!


ブース展示はミニロボコンと並行して行われます。

参加者には次の3つのうちから1つを選び展示して頂きます

・ポスター資料など掲示による展示(1つの申し込みに対しA0サイズ一枚分のスペースを用意します)

・回路、機械部品など机上での展示(1つの申し込みに対し長机1600×451つ用意します)

・マシン等、机には乗らない比較的大きな物の展示(1つの申し込みに対し1800×1800ほどのブルーシート上のスペースを用意します)安全のためマシンを動かすことは禁止です。


ブース展示を希望する高専は、
メールの件名を「第10回ブース展示申し込み」としたうえで
・高専名
・所属(部活名等)
・展示代表者氏名(フリガナ)

・展示代表者連絡先(携帯電話番号)

・展示を希望するもの(安全確保のためなるべく詳しく書いてください)

・希望するスペース(ポスター、机、フリースペース、のうちの1つ)

を記入し、

main@zenrokou.jpn.org までご応募ください。


ブース展示は絶対ではありません。また、1高専につき複数の展示でも構いませんので自由に応募してください。
不明な点などがございましたら、上記メールアドレスまでご連絡ください。

 

posted by 交流会幹事団 at 20:21| 参加者向け情報(全体)

第10回交流会参加校一覧

第10回交流会参加校、人数が決定しました

宇部高専 7人


呉高専 9人


サレジオ高専 5人


産業技術(荒川)4人


津山 9人


八代 3人


阿南 3人


近大 7人


和歌山 5人


大阪府立 25人


明石 10人


神戸市立 3人


高知 7人


一関 9人


木更津 5人


北九州 1人


広島商船 6人


仙台名取 5人


石川 8人


奈良 9人


舞鶴 9人

 

秋田 2人

 

鶴岡 2人

 

東京 2人

 

徳山 2人

 

豊田 2人

 

鈴鹿 2人

 

 

合計164人



ob 4

posted by 交流会幹事団 at 20:01| 参加者向け情報(全体)

2012年12月17日

第10回交流会2次募集

第10回全国ロボコン交流会は定員を超したために参加申し込みを終了しましたが施設と協議した結果少し追加枠を取ることができましたので2次募集を開始します

2次募集には

各高専2名まで

締め切りは18日の24時までとし、それ以降は一切受理しません

締め切り段階で定員を超えていた場合は幹事団で抽選を行います。

以上の条件がつきます。

参加申し込みを行う高専は余裕を持って申し込みください
posted by 交流会幹事団 at 17:25| 参加者向け情報(全体)

2012年12月16日

FAQ(追加分)

第10回ミニロボコン担当の安部です。

前回にFAQを発表したあとに、ルールに対する質問をいただいたので発表いたします。

Q.スタート時、ロボットに紙コップを搭載した状態がサイズ規定を超える場合はどうなるのですか。
A.紙コップを搭載していない状態のロボットのサイズが規定を超えなければ、罰則はありません。

Q.スタート時に各チームが持つことのできる紙コップは必ずロボットに積まなければいけないのですか。
A.各チームがスタート時から持つことができる紙コップ6つはロボットに必ず搭載しないといけないわけではありません。
  ただし、ロボットに紙コップを搭載しない場合は必ず、各チームのスタートゾーン内に置いてください。置き方の指定はありません。

以上です。
posted by 交流会幹事団 at 17:26| ミニロボコン関連

ミニロボ参加申し込み終了

第10回ミニロボコン担当の安部です。

本日、ミニロボコンの参加申し込みを締め切りました。
全17チームの応募をいただきました。多数のご参加、ありがとうございます。

以下、出場チームチーム(エントリー順)
※万一、表示に誤りがある場合はmini-robo@zenrokou.jpn.orgまで連絡ください。

・津山高専 情報総合研究部

    コマンドプロンプト


・津山高専 情報総合研究部

    King of air (キング オブ エアー)


・津山高専 情報総合研究部

    そーけん M (ソーケン エム)


・津山高専 情報総合研究部

    金・ぽっしぶる (キム・ポッシブル)


・呉高専 呉高専ロボット製作クラブ

    memento mori


・広島商船高専 SES同好会

    原点回帰 (ゲンテンカイキ)


・明石高専 ロボット工学研究部

    チームAT US (チームアットアス)


・一関高専 機械技術部

    筋肉ドライバー (キンニクドライバー)


・一関高専 機械技術部
 

    蕎麦はペット (ソバハペット)


・府大高専 ろぼっと倶楽部

    マニューバー


・府大高専 ろぼっと倶楽部
 

    しぇますたーず


・木更津高専 ロボット研究同好会

    arctanh(x) (ハイパボリックアークタンジェントエックス)


・神戸高専 ロボット工学研究会

    HAYATE (ハヤテ)


・近大高専 ロボット研究部

    空間ベクトル(クウカンベクトル)


・近大高専 ロボット研究会

    Eleven(イレブン)


・徳山高専 メカトロシステム部
 

    徳山高専メカトロシステム部 (トクヤマコウセンメカトロシステムブ)


・神戸高専 ロボット工学研究会

    がんばろうKOBE (ガンバロウコウベ)



以上です。

posted by 交流会幹事団 at 17:14| ミニロボコン関連

2012年12月12日

参加申し込み 経過

参加申し込みが150人を超えたので一旦募集を停止します

何かありましたら連絡をお願いします

宇部高専 7人


呉高専 9人


サレジオ高専 5人


産業技術(荒川)4人


津山 9人


八代 3人


阿南 3人


近大 7人


和歌山 5人


大阪府立 25人


明石 10人


神戸市立 3人


高知 7人


一関 9人


木更津 5人


北九州 1人


広島商船 6人


仙台名取 5人


石川 8人


奈良 9人


舞鶴 9人


ob 3人


 

合計152人

タグ:第10回情報
posted by 交流会幹事団 at 23:24| 参加者向け情報(全体)

2012年12月11日

申し込状況その2

12月10日現在の申し込み状況です

参加予定の学校は余裕を持って申し込みをお願いします

宇部高専 7人


呉高専 9人


サレジオ高専 5人


産業技術(荒川)4人


津山 9人


八代 3人


阿南 3人


近大 7人


和歌山 5人


大阪府立 25人


明石 10人


神戸市立 3人


高知 7人


一関 9人


木更津 5人


北九州 1人


広島商船 6人


OB 2人

 


合計 120人

タグ:第10回情報
posted by 交流会幹事団 at 00:16| 参加者向け情報(全体)

2012年12月09日

第10回:ミニロボコン参加申し込み途中経過

第10回ミニロボコン担当の安部です。

ミニロボコンの参加申し込みの途中経過をお伝えします。
現在、11チームの応募をいただきました。ご参加ありがとうございます。

以下、出場チームチーム(エントリー順)
※万一、表示に誤りがある場合はmini-robo@zenrokou.jpn.orgまで連絡ください。

・津山高専 情報総合研究部
コマンドプロンプト

・津山高専 情報総合研究部
King of air(キング オブ エアー)

・津山高専 情報総合研究部
そーけん M(ソーケン エム)

・津山高専 情報総合研究部
金・ぽっしぶる(キム・ポッシブル)

・呉高専 呉高専ロボット製作クラブ
memento mori

・広島商船高専 SES同好会
原点回帰(ゲンテンカイキ)

・明石高専 ロボット工学研究部
チームAT US(チームアットアス)

・一関高専 機械技術部
筋肉ドライバー(キンニクドライバー)

・一関高専 機械技術部
蕎麦はペット(ソバハペット)

・府大高専 ろぼっと倶楽部
マニューバー

・府大高専 ろぼっと倶楽部
しぇますたーず

以上です。

ミニロボの参加申し込みの締め切りは12月16日17時となっています。
みなさまのご応募まだまだお待ちしております。
タグ:第10回情報
posted by 交流会幹事団 at 11:55| ミニロボコン関連

2012年12月08日

第10回:ミニロボコン フィールド修正&FAQ

第10回ミニロボコン担当の安部です。

フィールド図、紙コップ配置図に不備があるとの指摘をいただいたので修正しました。
フィールド図は仕切りの記載漏れを修正したうえで図を見やすくし、紙コップ配置図は数値に誤差が発生していたのでそちらの修正をしました。
フィールド図.jpg
紙コップ配置図.jpg


また、ルールに対する質問が数点ありましたので発表させていただきます。

Q.相手フィールドの上空にロボットは侵入してもよいのか。
A.ルールブックにも記載してあるとおり、上空を含めて相手フィールドへの侵入は禁止です。

Q.高台へのロボットの侵入は認められるのか。
A.高台は両チームとも進入が可能です。

Q.高台、ピラミッド製作エリア、フィールドの周りに仕切りはあるのか。
A.高台、ピラミッド製作エリアの周りに仕切りはありませんが、フィールの周りとフィールド中央には15×15の木材で仕切りが設置されます。

Q.高台で相手のマシンと干渉したらどうすればいいか。
A.高台での相手ロボッとトの接触はこちらが故意で接触したと判断しない限りは、反則としません。ただし、ロボットと接触してから5秒間以上接触行為を続けた場合は反則とし、ペナルティを課します。

Q.高台に置かれる紙コップの置き方はどうなっているのか。
A.高台に置かれる紙コップは紙コップの底を上に向けて設置します。

Q.Vピラミッドの状態、ピラミッドの定義について詳しく教えて欲しい。
A.ルールブッで定義についての説明が不足していたため、以下のページに掲載されてある資料に詳しく記載しました。そちらをご覧ください。
http://zenrokou.jpn.org/up/src/zenrokou0138.pdf.html
タグ:第10回情報
posted by 交流会幹事団 at 14:26| ミニロボコン関連

2012年12月05日

第10回、申し込み状況

12月9日現在の申し込み状況を公開します。

参加希望の学校は余裕を持って申し込みください

また、申し込んだのに名前のない学校は連絡ください

宇部高専 7人


呉高専 9人


サレジオ高専 5人


産業技術(荒川)4人


津山 9人


八代 3人


阿南 3人


近大 7人


和歌山 5人


大阪府立(スタッフ) 25人


 明石 10人

 


神戸市立 3人


 

高知 7人


 

一関 9人


 

OB 2人

 

合計 108人


タグ:第10回情報
posted by 交流会幹事団 at 23:13| 参加者向け情報(全体)