2012年11月29日

第10回:参加申し込み

<学校単位の参加申し込み>

高専向けの参加申し込みについてです.

1.こちら(http://zenrokou.jpn.org/up/src/zenrokou0136.zip.html)からファイルをダウンロードしてください(ファイル名が第10回申し込みになっていることを確認してください)
2.記入ミスがないか確認したうえで,main@zenrokou.jpn.org にファイルを送信してください
3.後日参加登録完了のメールをお送りします

メールのタイトルは「第10回参加申し込み_○○高専(略称でお願いします)」としてください

会場施設の関係から参加者数が150人以上になった時に、参加人数の多い学校へ人数の縮小を求める場合があります。予めご了承ください.
参加申し込みは12月16日を締め切りとします。どうぞお早めにお願いします.


<交通費申請>

補助申請ファイルは参加申し込みファイルに同梱されています.

補助対象について次のように定めております.

・あらかじめ、交通費補助を申請していること

・交通費が往復8000円を超えること
(青春18きっぷの場合には日数×2300円で算出してください.)
・現役の学生(高専1年〜5年)であること
・原則特急料金は対象とはしません


 特急列車・新幹線を利用した場合は特急料金、指定席料金を除いた乗車料金のみを補助の対象にします。

・各校2名までを補助対象とします。それ以上の人数でこられる場合はその学校内で分配などを行ってください。

 団体内の分配については幹事団は関与しません。もめることの無い様に十分話し合って分配してください


なお,上記の基準は当日までに変更の可能性があります.
現在,検討中の事項としては以下の通りです.
・金額の上限
・空路の特急料金あつかいにともなう補助金額の削減

なお,補助対象であるから必ず補助が出るということはありません.
最終的な他高専の申告や・収支等により補助が支給されない場合もあります.

不明な点などありましたらmain@zenrokou.jpn.orgまで気軽にご連絡ください。
タグ:第10回情報
posted by 交流会幹事団 at 22:07| 参加者向け情報(全体)

第10回:OB参加申し込み

<OB/OG用参加申し込み>

高専を卒業された技大生、大学生、社会人向けの個人参加申し込みについてです。

こちら( http://zenrokou.jpn.org/up/src/zenrokou0137.zip.html )のファイルに含まれるテキストファイルに必要事項を記入して、 main@zenrokou.jpn.org まで送信してください。

メールのタイトルは「第10回参加申し込み」としてください。

また可能な場合は母校の申し込みと一緒に申し込みをお願いします

後日参加登録確認メールをお送りします。


<寄付金について>

これまで参加費に上乗せという形で寄付金を回収しておりました。

しかしながら、立場や経済状況等は各人で異なっているというのが現状です。
そこで、第7回以降は通常の参加費のみを請求させて頂き、別枠として寄付金を任意で募ることに致しました。
もし寄付いただける場合は、参加登録の時に一緒にご連絡ください。

その他ご不明な点等がある場合も、
main@zenrokou.jpn.org
までお問い合わせください。
タグ:第10回情報
posted by 交流会幹事団 at 21:30| OB向け情報

第10回:ロボコン講習会発表者募集

第9回全国ロボコン交流会で行われた「ロボコン講習会」では、ロボコンを引退された本科生や高専を卒業されたOBの方々から、様々なロボコンに関する発表をしていただきました。
今回の交流会でもOB/現役問わず「ロボコン」に関する発表ならばなんでもOKのロボコン講習会を夕食後のフリータイムに行う予定です!!

また、今年は以前からの講習会に加え、ライトプレゼンテーションという企画でプレゼンする方も募集します!
ライトプレゼンテーションは、今までの講習会はレベルが高すぎてちょっと…という方や低学年の方を対象として、講習会の時間に別部屋で、自分の所属するロボコン部や自分の取り組みなどを気軽にプレゼンする企画です。
この企画を通して、自分や学校のことをお互いに知ってもらい、今まで以上にロボコン交流会での時間を濃密にする手助けになればと思います。


講習会については一人あたりの発表時間は15分(質疑応答含む)を予定しています。
ライトプレゼンテーションについては一人あたり5分の発表時間です。

発表を希望される方は、

・応募する企画(講習会orライトプレゼンテーション)
・高専名
・所属(部活名等)
・発表タイトル(フリガナ)
・発表者氏名(フリガナ)
・発表の概要

以上の必要事項を明記し、
メールのタイトルを「ロボコン講習会発表希望」としたうえで、
main@zenrokou.jpn.org までご応募ください。

応募締切:12月16日(日)

なお、多数応募の場合は幹事団による選考を行い、
採用・不採用をメールにて連絡させていただきます。

不明な点などがございましたら、上記メールアドレスまでご連絡ください。
タグ:第10回情報
posted by 交流会幹事団 at 21:29| 参加者向け情報(全体)

第10回:交流会日程(予定)

12月27日(木) 
12:30 受付・集金開始
13:00 開会の挨拶 
13:30 ミニロボコン(準備,試合) 
17:00 分割会議 (約10人ずつの回路、機械グループに分かれる) 
18:30 夕食 
19:00 ロボコン講習会,フリータイム(入浴は22時半まで) 

12月28日(金) 
07:30 朝食 
09:00 分割会議 (体育館で好きなようにグループを作ってもらう。また、和室で低学年向けの講義も予定) 
11:30 閉会式 
12:00 集合写真撮影,解散 

※スケジュールは変更する可能性があります
タグ:第10回情報
posted by 交流会幹事団 at 21:17| 参加者向け情報(全体)

2012年11月20日

第10回:ミニロボコン参加者募集

第10回ミニロボコン担当の安部です。

ミニロボコンへの参加申し込み受付を開始します。

ミニロボコンへの参加を希望するチームは、
メールの件名を「第10回ミニロボコン参加申し込み」としたうえで
・高専名
・所属(部活名等)
・チーム名(フリガナ)
・代表者氏名(フリガナ)
を記入し、下記のメールアドレスまで送ってください。
mini-robo@zenrokou.jpn.org

なお、ミニロボコンは絶対参加ではないので、自由に応募してください。
参加チーム数の上限は20チームとし、上限に達した時点で申し込みを打ち切らせていただきます。
タグ:第10回情報
posted by 交流会幹事団 at 01:59| ミニロボコン関連

第10回:ミニロボコン ルールブック

第10回ミニロボコン担当の安部です。

皆様、お待たせいたしました。第10回ミニロボコンのルールを発表いたします。
タイトルは「ロボコップ」

内容は2台のロボットが保有している紙コップおよび、フィールドに置かれた紙コップを高台にどれだけ高く積み重ね、またどれだけ多くの数を置けるかを競う競技になっています。

フィールド図.jpg

紙コップ配置図.jpg


ルールブック
http://zenrokou.jpn.org/up/src/zenrokou0133.pdf.html

紙コップを置くスピードを追い求めるか、高く積み上げるための精密さを追い求めるか、その他の部分を追い求めるか、皆様のアイデアを楽しみにしています。

最後になりましたが、ルールに関するご質問・ご意見等につきましてはe-mailにて対応させて頂きます。
お手数ですが、高専名,学年,学科,氏名を記入して,以下のメールアドレスまで送ってください。(OB/OGの方は出身校と氏名だけで結構です)
mini-robo@zenrokou.jpn.org
タグ:第10回情報
posted by 交流会幹事団 at 01:56| ミニロボコン関連

2012年11月06日

第10回:全国ロボコン交流会概要

今年も以下の日程で全国ロボコン交流会を開催します!

日時:平成24年12月27日(木)〜28日(金)
場所:兵庫県立総合体育館
運営:全国ロボコン交流会幹事団
(代表:大阪府立高専5年 西田 知明)

全国の高専ロボコン参加者が一堂に集結!
情報交換や技術交流を通じて、よりよい高専ロボコンを目指します。
プレゼン発表や展示・ミニロボコンもあります!

参加者募集は11月中旬から開始します。ぜひご応募ください!
タグ:第10回情報
posted by 交流会幹事団 at 00:44| 参加者向け情報(全体)