2010年12月30日

第8回:ミニロボコンエントリー経過報告

ミニロボ担当の宮川です。
ミニロボコンのエントリー状況報告です

12月29日現在
16チームがエントリーしています

募集締め切りは

2011年1月1日
を予定していますのでエントリーがまだのチームはお急ぎください
posted by 交流会幹事団 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニロボコン関連

2010年12月15日

第8回:KosenPPのお知らせ

KosenPP(パジャマパーティー)のお知らせ

第8回全国ロボコン交流会では,会場施設の関係から人数制限を設けました.
それに伴い残念ながら参加できずに溢れてしまった高専がいくつかあると聞いています.

そこで,津山高専OBのGobuさんから全国ロボコン交流会と同じ日程で
別の会場を使って交流会を企画していただきましたので,こちらからも宣伝しておきます.

KosenPPの詳細は以下のリンクからどうぞ.
http://www22.atwiki.jp/rbcnpp/pages/1.html

posted by 交流会幹事団 at 00:12| 全国ロボコン交流会 全般

2010年12月14日

第8回:参加者人数

2010.12.22(Tue) 時点での参加人数を集計しました.


東北八戸高専2(※)
秋田高専6(※)
一関高専4
鶴岡高専5(※)
仙台高専(名取)7(※)
福島高専2(※)
関東群馬高専3(※)
サレジオ高専6
東海北陸富山高専(本郷)3(※)
石川高専7(※)
岐阜高専18
鈴鹿高専19(※)
鳥羽商船高専2(※)
近畿舞鶴高専8
大阪府立高専24
奈良高専20
和歌山高専3
神戸市立高専8
明石高専6
近畿大学高専4(※)
四国阿南高専3(※)
高知高専4(※)
中国津山高専11(※)
宇部高専5(※)
OB5
合計185

(※)は交通費申請を出している高専です.

ご不明な点がございましたら,
main@zenrokou.jpn.org
までご連絡ください.
posted by 交流会幹事団 at 23:48| 参加者向け情報(全体)

2010年12月11日

第8回:ミニロボコン質問の回答

第8回 全国ロボコン交流会 ミニロボコン担当の宮川です。

ルールに関する質問が数点ありましたので、回答を載せます。


Q.ビニールテープはどのようにどのような大きさで電池に貼られていますか?
A.”第8回:競技フィールド図・写真”に写真を掲載しましたので、そちらを参照してください
http://zenrokou-info.sblo.jp/article/41543476.html


Q.ビニールテープ、電池のメーカーと種類を教えてください。
A. ビニールテープ(赤)(青)/大創産業
   単一:Gigamax マンガン電池(黒)/大創産業
   単二:SUPER HEAVY DUTY マンガン電池/MITSUBISHI製
   単三:BLACK マンガン乾電池 GP/大創産業

   いずれも100円均一ダイソーにて購入可能です。


Q.点数が0の場合減点されたとき点数は負になりますか?
A.なりません。


Q.「容器を覆う、囲む」の定義を教えてください。
A.相手マシンが容器に近づく、電池を入れる等の作業ができない、またできたとしても非常に困難である状態を容器を覆う、囲んでいると見なします。 覆う、囲んでいる状態が長時間続いた場合ペナルティとなります。


Q.有線マシンの場合電源がリモコンにあっても良いのでしょうか?

A.かまいません。


ルールが若干変更されました。
参加者の方は、ご確認ください。
http://zenrokou-info.sblo.jp/article/41540564.html


現在12チームがエントリーしています。残り8チーム

参加を予定してる方はお早めに。
posted by 交流会幹事団 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニロボコン関連

2010年12月01日

第8回:交流会日程

1月8日(土)
12:00 受付・集金開始
13:00 開会の挨拶
13:30 ミニロボコン(準備,試合)
17:00 分割会議 (約10人ずつの回路、機械グループに分かれる)
18:30 夕食
19:00 ロボコン講習会,フリータイム(入浴は21時まで)

1月9日(日)
7:30 朝食
9:00 分割会議 (約40人ずつのグループに分かれる)
11:00 全体会議
11:30 閉会式
12:00 集合写真撮影,解散


※スケジュールは変更する可能性があります
posted by 交流会幹事団 at 20:11| 参加者向け情報(全体)

第8回:ロボコン講習会発表者募集

 第7回全国ロボコン交流会で行われた「OBによる特別講座」では,ロボコンを引退され,高専を卒業されたOBの方々からモーターや回路,CADの使い方といったロボコンで使える技術をテーマに講義をしていただきました.
今回の交流会はOB/現役問わず「ロボコン」に関する発表ならばなんでもOKのロボコン講習会をフリータイムに行う予定です.

一人あたり発表時間15分(質疑応答含む)を予定しています.

発表を希望される場合は,

・高専名
・所属(部活名等)
・発表タイトル(フリガナ)
・発表者氏名(フリガナ)
・発表の概要

以上の必要事項を明記し,
メールのタイトルを「ロボコン講習会発表希望」としたうえで,
main@zenrokou.jpn.org までご応募ください.

締め切りは12月20日(月)まで受け付けます.

なお,多数応募の場合は幹事団による選考を行い,
採用・不採用をメールにて連絡させていただきます.

不明な点などがございましたら,上記メールアドレスまでご連絡ください.
posted by 交流会幹事団 at 19:50| 参加者向け情報(全体)

第8回:交流会への質問と回答

第8回全国ロボコン交流会についていくつかの質問が寄せられました。
それらの質問の内容と回答をお知らせいたします。

Q1 ミニロボコンに参加しない高専は例年いるのでしょうか?
A1 ミニロボコンは自由参加となっているので、すべての高専が参加するわけではありません。
 昨年ですと交流会参加の24校のうち、ミニロボコン参加校10校、22チームでした。
  
Q2 教員の同伴は必要でしょうか?
A2 教員の参加は義務付けられているわけではありません。
 教員の方がいらっしゃる場合も、学生と同じ待遇でよろしければ同料金にて参加が可能です。
  
Q3 どのくらいの人数がいれば参加可能でしょうか?
A3 特に人数制限などはありません。
 ただし、交通費の補助は各高専で人数制限を設けておりますので、ご了承ください。
  
Q4 遠方から参加する高専は、どのように移動しているのでしょうか?
 また、前日からの泊まりの場合、会場施設で1泊できるでしょうか?
A4 夜行バスや、夜行列車でいらっしゃる高専が多いです。
 また、新幹線や飛行機を利用していらっしゃる高専もあります。
 前泊される場合はこちらでは手配いたしませんので、ご了承ください。
posted by 交流会幹事団 at 00:24| 全国ロボコン交流会 全般