2018年12月14日

ミニロボコンについて

大変お待たせいたしました。ミニロボコンに対するFAQを公開します。

Q1:ロボットの大きさにポイは含まれるのでしょうか(300×300の範囲内にポイを収める必要はあるのか)?
A1:ポイはロボットのサイズには含まれません。

Q2:糸や紐を使ったポイを取る機構の場合、糸や紐の動く範囲も展開に含まれるのでしょうか?
Q2:そういった場合も展開とします。

Q3:ポイの保持とは、機構がポイを引っ掛けていてもそれは保持になるのでしょうか?
A3ポイを入れている角材からポイが抜けた時点で保持していないという判断をします。

Q4:斜めの展開は可能でしょうか?
A4:最大展開サイズに収まっていれば問題ありません。

Q5:一部だけ展開というのは、角材1本300mm展開したら、2本目以降は角材等の展開ができず、分岐もできないということでしょうか?
A5:その通りです禁止です。

Q6:ポイを演技中に破損する、された場合の得点は無効になるのでしょうか?
A6:ポイの輪っかになっている部分が割れる。または輪っかの部分と持ち手の棒の部分が折れて分離するといったことがあった場合は一度競技を止めます。
自分でポイを破損させた場合はそのポイを没収します。
相手がポイを折った場合は相手のポイを1本没収します。
試合中にポイが破損して使用できないと判断した場合は次の試合時に新しいポイを渡します。
続きを読む
posted by 交流会幹事団 at 23:07| ミニロボコン関連

2018年12月06日

第16回:交通費補助のお知らせ

交通費申請について:



補助対象の基準について次のように定めております。
・交通費が往復8000円を超えること
(青春18きっぷの場合には日数×2370円で算出してください.)

あらかじめ、交通費補助を申請していること

原則特急料金は対象とはしません。特急列車・新幹線を利用した場合は特急料金、指定席料金を除いた乗車料金のみを補助の対象にします。

今回からは各校5名までを補助対象とします。それ以上の人数でこられる場合はその学校内で分配などを行ってください。団体内の分配については幹事団は関与しません。もめることの無い様に十分話し合って分配してください。

支給額は学校最寄り駅から阪神電気鉄道武庫川線武庫川団地前駅までの乗車券代(学割)を基準とします。

交通費補助は参加費の一部や協賛金から出ています。

・運賃は最安値になるようにプランを組んでいただくことになるとは思いますが、場合によって陸路よりも、船や航空機を使用した方が安くなる場合があるかと思います。

その場合、船や航空機を利用してもらってかまいません。

・OB、OGに関しても、補助申請があれば交通費を補助します。交通費補助ファイルに、必要事項を記入して提出してください。

・OB、OGの補助金額は学生よりも低い割合で支給させて頂きます。金額に関しては参加人数・予算及び距離等に応じて決定し、分配します。そのため、どの程度減額されるかを事前に申し上げることができません。ご了承ください。



<昨年からの変更点>

・今回より、上記にもありますが補助の対象人数を最大5人までとします。

・支給額は往路の領収書の金額を2倍した額の全額ではありません




<提出物について>

第16回交通費補助 申請用紙.xls.xlsx



上記ファイルの記入例は次のファイルになります。

第16回交通費補助 申請用紙 記入例.xlsx




・事前に、運営側で必要金額を計算できるよう、交通費補助ファイルを提出してもらいます。交流会1週間前の 12/16(日) までに提出してもらいます。

・事前提出である交通費補助ファイルに加えて、交流会当日に利用手段と金額がわかる領収書(申請する5人分)を持参してもらいます。これにより金額の確認をおこなうので、必ず持ってきて下さい。




なお、上記の基準は当日までに変更の可能性があります.
現在,検討中の事項としては以下の通りです.


補助対象であるから必ず補助が出るということはありません.
最終的な他高専の申告や・収支等により補助が支給されない場合もあります.




また、不明な点などありましたら 
zenrobo.sign.up@gmail.comまで気軽にご連絡ください。
posted by 交流会幹事団 at 23:38| 参加者向け情報(全体)

2018年11月26日

プレゼンについて

皆さま、おはようございます。プレゼン担当の西村です。

今年も例年通り、プレゼンを実施します!
今年のロボットについてや、ロボコンを経験して伝えたいこと、ロボコンで考えてほしいことなどを現役・OB関係無く発表していただけたらと思います。

題材は『ロボコン』に関することなら何でも可で、一人あたりの発表時間は質疑応答込みで15分を予定しています。

発表を希望される方は
・高専名
・発表者氏名(フリガナ)
・発表タイトル(フリガナ)
・発表の概要(形式は問いませんが、中身が分かるような説明をお願いします)

を、参加申し込みのメールに記載の上、zenrobo.sign.up@gmail.comまでメールでご応募ください。
応募締め切りは、12月14日金曜日までとさせていただきますが、基本的には参加申し込みのメールに記載の上まとめて送っていただきますようお願いします。

応募多数の場合は、幹事団の選考の後、メールで連絡させていただきます。

不明な点がありましたら、上記メールアドレスまでご連絡ください。


Ex)プレゼンの内容の参考としては

・ロボコンの機構の話(メカナム、オムニ、足回りについて)
・仕事効率化、みんなはどうしてる?
・プロジェクトを円滑に進める為には、チーム内で何をする必要があるのか?(情報共有方法?設計をチームメンバー全員に分かってもらう為には?etc…)

などなど、皆様の伝えたいこと、想いを共有したいこと、なんでも構いません。
是非、皆さま奮ってご応募ください!
posted by 交流会幹事団 at 00:19| 参加者向け情報(全体)

2018年11月19日

プレゼント交換会について

毎年大好評プレゼント交換会を、今年も実施します。

ルールとしては,

・プレゼントの値段は500円から2000円まで

・CCレモン、オタクグッズ厳禁

・相手が貰って困らないもの(遠方から来て下さる方もいらっしゃるので、持ち帰りに困らないもの。)

となっています。
OBの方も大歓迎です。

ご応募お待ちしております。
posted by 交流会幹事団 at 17:32| 参加者向け情報(全体)

2018年11月17日

全ロボ参加申し込みについて

全国ロボコン交流会代表補佐です。

お待たせいたしました。今年の全ロボ参加申し込みを開始します。

・交流会参加(参加申込書あり)
・ブース展示
・プレゼント交換会
・ミニロボコン
・プレゼン
・技術講習会

以上6点に関してメールでの受付を開始します。参加申込書はこちらになります。なお、就寝の欄が設けてありますが、今年は徹夜部屋と就寝部屋を分ける予定はありません。あらかじめご了承ください。

zenrobo.sign.up@gmail.com宛に、次のようにご連絡ください。

締め切りは,12/8(土)までとなっております。

・件名:〇〇高専
・本文
  所属と名前
  応募企画(参加する人、項目と内容について)
 ・プレゼン→プレゼンする内容、タイトル、
 ・プレゼント交換会→参加者名、プレゼントの内容、値段
 ・ミニロボコン→参加メンバー、ロボット名、チーム名
 ・技術講習会→希望分野(加工、ソフトウェアなど)※講師の募集です
 
・ブース展示→展示する内容

また、今年から運営にご協力いただけるOBの方を募集しています。
過去に幹事をした経験のある方、もしくは、過去にご協力いただいたことのある方に、お手伝いをお願いしたいです。
ご協力いただける方は、本文にご協力いただける旨を書いていただければ、改めてこちらからご連絡いたします。

各項目に関する詳細については、後日各担当より本ページにてご連絡いたします。
皆さんのご参加をお待ちしております。

開催地:兵庫県立総合体育館
日時:12/22~12/23

応募者多数の場合、参加者を制限させていただきます。
あらかじめご了承ください。
posted by 交流会幹事団 at 03:07| 参加者向け情報(全体)

2018年09月26日

ミニロボコンのルール発表

お待たせしました。ミニロボコンのルール発表を行います。
今年の競技課題名は「パワー poiント」です。
皆様のご参加をお待ちしております。
続きを読む
posted by 交流会幹事団 at 22:18| ミニロボコン関連

2018年03月10日

ミニロボコンのルール発表について

ミニロボコンのルール発表は9月1日に行います。
posted by 交流会幹事団 at 21:20| ミニロボコン関連

2017年12月18日

第15回:技術講習会について

おまたせしました。低学年向けの技術講習会の詳細が決定しました。
講師の方々と講習内容は以下のようになります。

講師:杉本創 , 武田伊織 (高知高専)
タイトル:FPGA講習   分野:電気/制御   会場:視聴覚室

内容:
 制御の一つの方法としてFPGA(Field Programmable Logic Array)を用いた制御系の組み方をすぱっしゅさんが教えてくれます。時間があればFPGAの利点や設計方針についても話そうと思います。
 初心者、未経験者歓迎。実習形式で行うので(十分に充電された)ノートパソコンの持参を推奨します。またFPGA実機を持っている方は持ってくるといいかもしれません。

講師 宮本瑞基 (鈴鹿高専)
タイトル:プロジェクトにおけるロボットの検討・設計作業について   分野:設計   会場:研修室1

内容:
 前半は、プロジェクト全体としてアイデアやロボット等の構成を考える際、どのような方法が良いか、失敗談を交えて、その一連の流れを提案します。
 後半は、実際にロボットを設計・製作する際のテクニックや材料等を、実物を使って紹介、また実演をします。

講師 平塚輝 (秋田高専OB)
タイトル:君の心臓を食べたい   分野:一般教養   会場:研修室2

内容:
 「賢いロボコニストになろう」をテーマに、基本的な勉強方法や論理的思考、人の動かし方などを、みっちり教え込んで皆さんを洗脳します。
 洗脳されたくない方は参加しないでください。ありかさんの洗脳が印象的過ぎて、ほぼ100%その場で心臓を食べられてしまいます。

受講者に関しても改めてお知らせします。
・2年生以下限定 (FPGA講習に関しては講師の方々の希望により学年関係なく参加できることになりました。)
・受講者の人数は1組につき15人程度を予定
・受講者多数の場合、各校一人を基準とし、先着とする。
・受講者の参加申し込みに関しては当日、受付と同時に行います。

技術講習会に関して疑問・ご質問等ありましたら zenrobo.sign.up@gmail.com までメールでご連絡ください。
みなさまのご参加お待ちしております。
posted by 交流会幹事団 at 16:05| 参加者向け情報(全体)

2017年11月13日

第15回:技術講習会のお知らせ

今回の全国ロボコン交流会で以前のアンケートにて要望がありました低学年向けの技術講習会を開催します! そこで参加していただく方々に講師をお願いしたいと考えております。基本的に講師はOB現役問わずに募集します。

この技術講習会は例年行なっいるプレゼン講習会とは違い1人の講師に対し少人数の受講者に参加していただき行います。また、各分野ごとに講師の方を募集したいと考えています。(加工、設計、回路、ソフトウェア、その他の分野でも技術的な内容であれば構いません。) 形式や詳しい内容はこちらでは指定いたしません。講師を引き受けてくださる方にお任せしたいと思います。


日時

1223(15:00~ ブース展示と並行で行います。


講習時間

13060程度(こちらの時間はおおよそのめどです。講習時間についてご要望がありましたら申し込みメールにお書きください。)


講師を希望される方の申し込み方法について

・高専名(OBの方は、出身校)

・お名前 (フリガナ)

・希望分野 (例:加工、設計、回路、ソフトウェアなど)

・その他、ご不明な点やご要望がありましたらお書きください

上記4点を記入の上、件名を「講習会講師希望」として

zenrobo.sign.up@gmail.com までメールでご応募ください。

応募締め切りは12/16()までです。

申し込み後、内容について簡単な概要を教えていただきたいと考えていますので後日連絡させていただきます。

ブース展示とは別の部屋を用意する関係上、参加多数の場合は選考となります。また、参加多数となった時点で参加申し込みを終了させていただきます。ご了承ください。


受講者について

2年生以下限定

1組につき1015人程度を予定

・受講者多数の場合、各校一人を基準とし、先着とする

・講師の方が早めに決まった場合は事前に受け付けます。そうでない場合は当日自由参加とします。どちらの場合も決まり次第、告知いたします。(但し、参加基準に関しては上記と変更はありません。)


皆様のご参加、お待ちしております!


※11/29 開催日時を変更いたしました。

posted by 交流会幹事団 at 20:50| 参加者向け情報(全体)

2017年11月11日

プレゼント交換会について

去年大好評だったプレゼント交換会を、今年も実施します。

ルールとしては、

・プレゼントの値段は500円から2000円まで

・CCレモン、オタクグッズ厳禁

・相手が貰って困らないもの(遠方から来て下さる方もいらっしゃるので、持ち帰りに困らないもの。)

となっています。
OBの方も大歓迎です。




参加を希望される方は
・高専名

・参加者氏名(フリガナ)

・プレゼント内容

上記必要事項を記入の上,題名を「プレゼント交換会参加希望」として

zenrobo.sign.up@gmail.com までメールでご応募ください.

応募締切は、全ロボ一週間前の12月16日(土曜日)までです。


お待ちしております。
posted by 交流会幹事団 at 23:18| 参加者向け情報(全体)